ハーブティーのまとめ

ハーブ別の効能や作り方など、「ハーブティー」に関するまとめが集まったページです。ハーブティはハーブを乾燥させ、煮だしてお茶にしたものです。いろいろな効用を持っており、その違いはハーブによってさまざま。また異なるハーブ同士をブレンドさせるのもハーブティーのお楽しみの一つです。

ハーブティーを一覧から探す
 
 

ハーブティーに関する記事一覧

ボリジティー(ルリジサ茶)の効能/飲み方まとめ【ハーブティー】

ボリジティーは、可愛い星の形の花を咲かせるボリジをハーブティーにしたものです。 ボリジ自体は、ヨーロッパ原産のムラサキ科の一年草で、和名では「ルリジサ」と呼ばれており、昔から薬草として利用されて

【保存版】ジンジャーティーの効能、飲み方、おすすめブレンド(口コミ付)

アジアの広い地域で、料理や飲み物に使われていることの多いジンジャー(生姜)、それをハーブティーにしたのがジンジャーティーです。 ジンジャーは、日本には平安時代頃に中国から入ってきたと言われていま

セージティーの効能/飲み方/ブレンドまとめ【ハーブティー】

セージはシソ科の多年草で、原産国は地中海沿岸です。セージには様々な種類があり、ハーブティーや料理などに使われているものは、「コモンセージ」と言われるものです。 殺菌作用があるため、料理では肉の臭

ディルティーの効能/飲み方/ブレンドまとめ【ハーブティー】

ディルは、古代ギリシャやローマでも使われていたハーブです。 アメリカやヨーロッパ、西アジアが原産国のセリ科の一年草です。日本に入って来たのは江戸時代とされており、胃によい生薬として使用されていま

マシュマロウティーの効能/飲み方/ブレンド集まとめ【ハーブティー】

マシュマロウは、私たちにとって馴染み深いお菓子であるヨーロッパのお菓子「マシュマロ」の材料としてよく知られています。和名では「ウスベニタチアオイ」と呼ばれている、アオイ科のハーブです。 マロウの

セルピルムティーの効能/飲み方/ブレンドまとめ【ハーブティー】

セルピルムは、ヨーロッパの暖かい地域に生息するシソ科の多年草で、和名では「ヨウシュイブキジャコウソウ」と呼ばれます。 成長するにつれ、横に広がっていくことから、花を咲かせるとピンクのじゅうたんの

センテッドゼラニウムティーの効能/飲み方/ブレンドまとめ

センテッドゼラニウムは、南アフリカが原産国のフウロソウ科の多年草です。 日本に持ち込まれたのは江戸時代で、オランダの船から入って来たと言われています。 ゼラニウムの仲間にはさまざまな香りを

おすすめ!ナスタチウムティーの効能/飲み方/ブレンドまとめ

ナスタチウムは、メキシコやペルー、コロンビアなどの南米に育つノウゼンハレン科の一年草です。 ペルーからイギリスに入り、日本に入って来たのは江戸時代と言われています。 和名は、葉の形がハスに

サラダバーネットティーの効能/飲み方/おすすめブレンドまとめ

サラダバーネットは、原産国がヨーロッパや西アジアのバラ科の多年草です。 北アメリカにも野生化したサラダバーネットがありますが、アメリカに移住した清教徒たちが持ち込んだものと言われています。

マジョラムティーの効能/飲み方/ブレンドまとめ

マジョラムは、原産国がエジプトや地中海沿岸のシソ科の多年草です。 オレガノの仲間で、タイムにも味や香りが似ているハーブです。 古くはローマ、ギリシャ時代に『幸福のシンボル』とされ、結婚の際

セントジョーンズワートティーの効果・飲み方まとめ(口コミあり)

セントジョーンズワートという名前の由来は、キリスト教からの民話からで、聖ヨハネの誕生日である6月24日頃に黄色い花を咲かせることから、この名前がつけられたと言われています。一般的には「セイヨウオトギリ

マルベリーティーの効能や飲み方、ブレンド集まとめ

マルベリーは、中国やヨーロッパが原産国のクワ科のハーブで、日本では絹を作る「蚕」が食べるものとして知られる桑の葉です。別名、マグワとも呼ばれています。 今回は、そんなマルベリーをハーブティーにし

【保存版】チャイブティーの効能、飲み方まとめ

チャイブは、アメリカやヨーロッパが原産国のユリ科の多年草です。日本では「エゾネギ」と言われています。外見はニラやにんにくに似ています。 フランス語の「シブレット」という名称で知っている人もいるの

エリキャンペーンティーの効果、飲み方、おすすめブレンドまとめ

エリキャンペーンは、ヨーロッパやアジアに広まったキク科の多年草で、黄色いひまわりのような花を咲かせます。 古くから呼吸器系の治療に使われ、漢方でも使われるくらい薬効があります。(漢方においては「

美白・美肌に!ヒースティーの効果や飲み方、おすすめブレンドまとめ

ツツジ科の常緑樹であるヒースは、古くから原産国であるヨーロッパで「染料」や「薬」として使用されてきました。 今ではヨーロッパだけでなく、北アメリカ大陸やアジア大陸にも広く見られます。 荒れ

もう失敗しない!ドライハーブを選ぶポイント5選【保存版】

ドライハーブをハーブティーとして利用する際にどういった基準で選べばいいのか、押さえておきたいポイントを5つにまとめました。 1.必ず食用のハーブを選ぼう 引用:http://ha-bu

【保存版】ハーブに含まれる代表的な成分と効能8選まとめ

植物には、光合成によって成長に必要なアミノ酸や脂質、炭水化物などの物質を生成しますが、その過程でフィトケミカルという化学成分が合成されます。 今回は、代表的な化学成分と、そしてそれらの効能をまと

ハーブってなに?ハーブティーの歩き方【初心者向け】

お茶という形だけでなく、私たちの生活に密着に関わっているハーブ。 ハーブとは、食用や薬用、香りづけ用などなど、いろいろな用途を持つ植物のことを指します。 ハーブとして使われる部位は、花びら

甘いお茶?ステビアティーの効能や飲み方まとめ

ステビアは、原産国はバラグアイで、キク科の多年草です。ダイエットに良い甘味料として多くの人に知られています。 葉の部分にある「ステビオサイド」という成分が、少しクセがあるものの、砂糖よりも甘さが

ジュニパーベリーティーの効能や飲み方まとめ【ハーブティー】

ジュニパーベリーって? 食べ物やお酒の香りづけとして ジュニパーベリー(別名:セイヨウネズ)は歴史の古いハーブで、古代ギリシャにおいて、儀式で使われていたそうです。 原産国は、イタリ

  • TEA CLIPのコンテンツは、病気の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。事故やトラブルに関して責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中や授乳中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、まず専門家や専門医に相談するようにしてください。

カモミールティーの口コミ体験談を一気にご紹介!

リラックス効果があると評判のカモミールティー。今回は、ティークリップに寄せられたルイボステ

ルイボスティーの口コミ体験談を一気にご紹介!

ここ数年で日本でもだいぶ知名度を上げているルイボスティー。ティークリップでもルイボスティー

【保存版】麦茶の効果や作り方まとめ (口コミ付)

日本人にとって最も馴染みの深いお茶の1つである麦茶。 「夏になると冷たい麦茶を冷蔵庫に常

サントリーの「健康 黒豆ごぼう茶」をレビュー!なんとあのenherbとの共同開発商品!

こんにちは!お茶が大好きな、Tea ClipライターのKoちゃんです。 本日はサント

【口コミ】サントリー「甜茶400」を徹底レビュー

こんにちは!お茶が大好きな、Tea Clip編集部ライターのえっちゃんです。 今回は

PAGE TOP ↑