更新:2015/03/31

龍須茶の産地や効能、特徴まとめ【中国青茶】

chinese-tea

龍須茶は、300年を超す歴史あるお茶で、龍の髭のような形をしているところからこの名称となりました。(※烏龍茶に代表されるように、中国茶には「龍」という漢字のつくお茶が非常に多いのですが、いずれも茶葉が龍に似ているというところから来ています)

乾燥させる前に、糸で一束にされるところから「束茶」と言われることもあります。

龍須茶は300年を越す歴史のあるお茶で、一番質が高いとされているのは、武夷山の八角亭龍須茶と言われています。

花の香りがしつつも、やや苦みのあるのが特徴です。

龍須茶の基本情報

  • 読み方:りゅうすちゃ
  • 英語表記:long xu cha
  • 産地:中国(福建省、建甌市)
  • カテゴリー:中国茶、中国青茶(烏龍茶)
  • 効能:高血圧予防・対策、動脈硬化予防・対策、老化予防・対策、ダイエット効果
  • 飲み方: –

ティークリップでお茶をもっと楽しもう!
このまとめが気に入ったら
「いいね!」しよう♡






いいね!すると厳選したハーブ・お茶の情報をお届けします

関連キーワード一覧

中国茶のまとめ, 中国青茶のまとめ , ,



よく似たページ

青碍茶(川字茶)の効能・飲み方【中国茶】

青碍茶(川字茶)の効能・飲み方【中国茶】

引用:http://www.gdcct.com     青碍茶は、18

もっと見る

chinese-tea

桂平西山茶の効能・美味しい飲み方まとめ【中国茶】

桂平西山茶は中国緑茶の一種で、「西山」という山の名称にちなんでつけられました。この自治区の一番のお茶

もっと見る

石亭緑の効能や楽しみ方、産地情報まとめ【中国茶】

石亭緑の効能や楽しみ方、産地情報まとめ【中国茶】

石亭緑は、福建南安で生産されるお茶で、1600年余りの歴史を持つ茶区で生産されます。 名前の由

もっと見る

tea

華頂雲霧(天台山雲霧)の効能や歴史、特徴【中国茶】

華頂雲霧(別名:天台山雲霧)は唐代から作られた非常に古いお茶です。 「華頂雲霧」という名称は天

もっと見る

chinese-tea

金山翠芽ってどんな中国茶なの?

金山翠芽は中国の江蘇省や鎮江市で生産される中国緑茶で、「きんざんすいが」と読みます。 「金山翠

もっと見る

white-tea

【安吉白茶】旨み成分が通常の緑茶の2~3倍含まれる中国茶!

安吉白茶は、名前の中に「白」という漢字が含まれていることから、「白毫銀針」や「白牡丹」といった白茶の

もっと見る

chinese-green-tea

【中国茶】大仙峰毫茶ってどんなお茶?

大仙峰毫茶は、中国の福建省、大田県で生産される中国緑茶で、「だいせんぼうごうちゃ」と読みます。

もっと見る

chinese-green-tea

【中国緑茶】双龍銀針ってどんなお茶?

双龍銀針は、中国の浙江省、金華市で生産される中国緑茶で、「そうりゅうぎんしん」とよみます。 双

もっと見る

中国緑茶

龍都香茗の効能や産地、特徴まとめ【中国花茶】

※写真はイメージです。 龍都香茗は、古くからの茶区である栄県で生産される中国茶で、中国花茶を代

もっと見る

green-tea

【中国緑茶】信陽毛尖ってどんなお茶?

信陽毛尖は、中国の河南省や信陽市で生産される中国緑茶で、「しんようもうせん」と読みます。 収穫

もっと見る

  • TEA CLIPのコンテンツは、病気の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。事故やトラブルに関して責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中や授乳中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、まず専門家や専門医に相談するようにしてください。

green-tea
【保存版】緑茶が持つ効能、カフェインは?おすすめの飲み方もご紹介!

私たちの生活にとてもなじみの深い緑茶。この記事では、そんな緑茶の効果や効能、飲み方をご紹介

カモミールティーの口コミ体験談を一気にご紹介!

リラックス効果があると評判のカモミールティー。今回は、ティークリップに寄せられたルイボステ

ルイボスティーの口コミ体験談を一気にご紹介!

ここ数年で日本でもだいぶ知名度を上げているルイボスティー。ティークリップでもルイボスティー

【保存版】麦茶の効果や作り方まとめ (口コミ付)

日本人にとって最も馴染みの深いお茶の1つである麦茶。 「夏になると冷たい麦茶を冷蔵庫に常

サントリーの「健康 黒豆ごぼう茶」をレビュー!なんとあのenherbとの共同開発商品!

こんにちは!お茶が大好きな、Tea ClipライターのKoちゃんです。 本日はサント

PAGE TOP ↑