中国青茶のまとめ

日本人にとって親しみやすい味と言われている「中国青茶」に関するまとめが集まったページです。青茶はとても種類が多いですが、日本だと烏龍茶がよく知られています。青茶の魅力はなんといっても香り。「東方美人」という青茶は、紅茶のような風味と甘い蜜のような香りがし、ヨーロッパで人気を集めています。

龍須茶の産地や効能、特徴まとめ【中国青茶】

龍須茶は、300年を超す歴史あるお茶で、龍の髭のような形をしているところからこの名称となりました。(※烏龍茶に代表されるように、中国茶には「龍」という漢字のつくお茶が非常に多いのですが、いずれも茶葉が

富丁茶(苦丁茶)の効能や成分、特徴まとめ【中国茶】

富丁茶は、広東省で好まれた青茶ですが、最近は中国全土まで人気が広まってきています。 「富丁茶」という呼び方以外にも、「苦丁茶」「野生一葉茶」「一叶茶」「一叶苦茶」などと呼ばれます。 味は薬

中国茶「鳳凰単叢」の楽しみ方や特徴をご紹介♪

鳳凰単叢は鳳凰山で生産される古い歴史を持つ中国青茶です。 単欉とは独立した1本の木という意味ですが、ほかの茶葉を混ぜないことから「鳳凰単叢」という名称となりました。 茶木ごとにお茶を作る製

武夷肉桂の効能/淹れ方/飲み方まとめ【中国茶】

武夷肉桂は、茶葉は黒ずんだ緑色をした中国茶です。 清の時代にすでに有名だった歴史あるお茶で、清代の王侯貴族を夢中にさせたといわれているほど、その味には定評があります。 シナモン(肉桂)の香

白鶏冠の効能や飲み方、特徴まとめ【中国茶】

白鶏冠は、武夷四大岩茶の一つで、武夷山の西南地域で栽培される、明代から有名なお茶です。 岩茶独特の残香があることが特徴です。くちなしの花のような香りです。原木の茶葉は、一枚の葉が白くなっているの

永春佛手の効能や淹れ方、特徴まとめ【中国茶】

永春佛手は烏龍茶品種の一つで、産量は少なく、珍しいお茶です。1930年代に生み出され、1980年代から生産量が伸びました。 お茶の博覧会で賞を受賞するなどとても人気のあるお茶であり、入手が困難な

白芽奇蘭の効能や淹れ方、名前の由来まとめ【中国青茶】

白芽奇蘭は、白緑の新芽でいれたお茶が蘭の香りがすることからこの名称となりました。 生産地は福建省平和県で、安渓鉄観音と茶葉の形状が似ていますが生産される土とお茶の品種が異なります。 柔らか

武夷四大岩茶「鉄羅漢」の効能、淹れ方まとめ【中国青茶】

鉄羅漢は、武夷四大岩茶の一つで、その中でも最も古い名木です。 名前の由来は、羅漢のように樹木の形が壮観で葉が長く、多くの病を治し人のため世のためになるところからといわれています。 今日でも

安渓黄金桂の効能/淹れ方/産地情報まとめ【中国青茶】

安渓黄金桂は、中国茶の一種で、青茶に分類されます。主な産地はお茶の産地として知られる福建省安渓県です。 黄旦(読み方:こうたん)という茶種からとり、鉄観音とは別の風味があります。一芯二葉ないし一

木柵鉄観音の効能/飲み方/産地情報まとめ【中国青茶】

木柵鉄観音は、台湾を代表する半発酵の銘茶です、「鉄観音種」の茶葉から作られています。春と冬摘みしたものが特に美味しいとされています。 他の中国茶と比較すると値段が高いのが特徴です。 清代に

  • TEA CLIPのコンテンツは、病気の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。事故やトラブルに関して責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中や授乳中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、まず専門家や専門医に相談するようにしてください。

no image
ごぼう茶をおすすめできるのは「XXX」に悩む人!【口コミ体験談あり】

ごぼうは、きんぴらごぼうや豚汁で使われる、私たち日本人にとって馴染み深い野菜です。ごぼうに

アールグレイティーの効能や美味しい飲み方まとめ【保存版】

アールグレイティーは、フレーバーティーの一種です。強い香りを好むイギリス人のために龍眼を使

フラックスシード茶の効果や飲み方まとめ

フラックスシードとは? 「月光で織られた布」 ▽亜麻(フラックス)の花

フェンネル茶の効果や淹れ方まとめ【おすすめハーブティー】

フェンネルとは? フェンネルは和名をウイキョウといい、ふわふわの糸のような葉に包まれ

フェヌグリークティー(コロハ茶)の効能や飲み方まとめ

フェヌグリークってなに? 世界各地で食用として利用されているハーブ フェヌグリ

PAGE TOP ↑