更新:2015/03/31

嶺頭単叢茶の効能/歴史/産地まとめ【中国青茶】


chinese-tea

嶺頭単叢茶の産地と成り立ち

嶺頭単叢茶は烏龍茶類の中でも特に有名なお茶で、生産地は広州省饒平県です。

もともとは、1960年代初めに鳳凰水仙の品種から移植し作られた青茶ですが、1981年10月に、広州省農業庁が楽昌県で開催した省茶樹品種会議において審査され、この茶樹を独立した1種の品種とすることが認定されました。そこから嶺頭単叢と名付けられ、省内に広められることになったのです。
 
 

嶺頭単叢茶の特徴

茶葉は黒いですが、水色はきれいなオレンジをしています。

花の蜜のようなフルーティな香りで、口当たりのよい甘い味わいで甘い後味が残るのが特徴です。
 
 

嶺頭単叢の基本情報

  • 読み方:れいとうたんそう
  • 産地:中国(広東省、饒平県)
  • カテゴリー:中国茶、中国青茶(烏龍茶)
  • 効能:コレステロール対策、リラックス効果
  • 飲み方: 登録されていません(※現在募集中)

このまとめが気に入ったら
「いいね!」しよう♡






いいね!すると厳選したハーブ・お茶の情報をお届けします

関連キーワード一覧

中国茶のまとめ, 中国青茶のまとめ ,



よく似たページ

唐代からの銘茶「北港毛尖」の効能・淹れ方まとめ

唐代からの銘茶「北港毛尖」の効能・淹れ方まとめ

北港毛尖は、中国有数の景勝地として有名な「武陵源」など、壮大な自然が残る湖南省に位置する岳陽地方の北

もっと見る

chinese-tea

霍山黄芽の効能や淹れ方、歴史特集【中国黄茶】

霍山黄芽の歴史や産地 霍山黄芽は1000年以上の歴史をもつ唐の時代から愛されてきた黄茶を代表す

もっと見る

green-tea

天目青頂の効能や産地、歴史まとめ【中国緑茶】

天目青頂は、別名「天目雲霧」とも呼ばれ、4月上旬から摘み始め、「頂谷」「雨前」「梅尖」「梅白」などの

もっと見る

chinese-green-tea

【中国茶】廬山雲霧ってどんなお茶?

廬山雲霧は、中国の江西省や九江市で生産される中国緑茶で、「ろざんうんむ」と読みます。 漢の時代

もっと見る

chinese-tea

温州黄湯の産地や歴史、効能まとめ【中国茶】

温州黄湯は、清代から作られているとても歴史長いお茶で、清の時代から生産されていると言われています。

もっと見る

tea

東白春芽の効能や特徴まとめ【中国茶】

東白春芽は、東白山で産することからこの名称が付けられました。 唐代において献上茶(※1)であっ

もっと見る

福州莱苅花茶の効能や産地まとめ【中国茶】

福州莱苅花茶の効能や産地まとめ【中国茶】

福州莱苅花茶は4煎入れても香りの残るお茶で、現在は福建省だけでなく様々なエリアで生産されています。

もっと見る

tea-china

中国茶「鳳凰単叢」の楽しみ方や特徴をご紹介♪

鳳凰単叢は鳳凰山で生産される古い歴史を持つ中国青茶です。 単欉とは独立した1本の木という意味で

もっと見る

green-tea

銘茶!古丈毛尖ってどんなお茶?【中国茶】

古丈毛尖は、唐代から献上茶を生産している歴史的な茶生産地である湖南省の古丈県で作られている中国緑茶で

もっと見る

【保存版】凍頂烏龍茶の効能や飲み方まとめ (口コミあり)

日本でも人気のある凍頂烏龍茶は、凍頂山一帯で生産されることからこの名称になりました。台湾を代表する烏

もっと見る

  • TEA CLIPのコンテンツは、病気の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。事故やトラブルに関して責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中や授乳中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、まず専門家や専門医に相談するようにしてください。

【保存版】アールグレイティーの効能・美味しい飲み方まとめ(口コミ付)

アールグレイティーは、紅茶のフレーバーティーの一種です。強い香りを好むイギリス人のために龍

フラックスシード茶の効果や飲み方まとめ

フラックスシードとは? 「月光で織られた布」 ▽亜麻(フラックス)の花

フェンネル茶の効果や淹れ方まとめ【おすすめハーブティー】

フェンネルとは? フェンネルは和名をウイキョウといい、ふわふわの糸のような葉に包まれ

フェヌグリークティー(コロハ茶)の効能や飲み方まとめ

フェヌグリークってなに? 世界各地で食用として利用されているハーブ フェヌグリ

ディンブラ紅茶の効能や美味しい飲み方まとめ

ディンブラ紅茶の特徴って? ディンブラ紅茶大変飲みやすく、癖のないお茶です。日本人の

PAGE TOP ↑