更新:2015/03/31

唐代からの銘茶「北港毛尖」の効能・淹れ方まとめ


北港毛尖は、中国有数の景勝地として有名な「武陵源」など、壮大な自然が残る湖南省に位置する岳陽地方の北港地区で作られている黄茶で、唐代からの銘茶です。

北港毛尖という名称は、生産地である「北港」という地名からきています。

北港毛尖
 
 
芳醇で骨格のしっかりした味わいとともに、清々しい香りが楽しめるお茶です。葉の柔らかさによりクラスが決まります。

緑茶に近い味わいなので、私たち日本人でも馴染みやすい味だと言えます。茶葉は緑色で縮れていて、濃緑色で白毛があり、香り高いのが特徴です。

水色はオレンジっぽい黄色をしています。
 
 

北港毛尖の基本情報

  • 読み方:ほっこうもうせん
  • 産地:中国(湖南省、岳陽市)
  • カテゴリー:中国黄茶
  • 効能:抗菌作用、虫歯予防・対策、止血作用、痛み止め、口唇ヘルペス
  • 淹れ方:80度前後のお湯で3分程度抽出してください

このまとめが気に入ったら
「いいね!」しよう♡






いいね!すると厳選したハーブ・お茶の情報をお届けします

関連キーワード一覧

中国茶のまとめ, 中国黄茶のまとめ ,



よく似たページ

green-tea

【望府銀毫】望府山で生産される中国茶

望府銀毫は、今ある中国茶の中でもっとも古い歴史を持っている緑茶の種類の一つです。緑茶自体は中国茶の生

もっと見る

中国緑茶

【中国茶】仙居碧緑ってどんなお茶?

仙居碧緑は、中国の浙江省や仙居県で生産される中国緑茶で、「せんきょへきりょく」と読みます。 1

もっと見る

緑茶

磐安雲峰ってどんなお茶?【中国茶】

磐安雲峰は、中国の浙江省や磐安県で生産されている中国緑茶で、「ばんあんうんぽう」と読みます。

もっと見る

翠螺

翠螺(すいら)ってどんなお茶なの?【中国茶】

翠螺は中国の江蘇省、南京市で生産される中国緑茶で、「すいら」と読みます。 1984年に作られる

もっと見る

六安瓜片の効能や飲み方、歴史まとめ【中国緑茶】

六安瓜片の効能や飲み方、歴史まとめ【中国緑茶】

六安瓜片は、葉が瓜の種の形に似ていることと、生産地が六安であることからこの名称となりました。

もっと見る

【君山銀針】海外にほとんど出回らない黄茶の代表茶

【君山銀針】海外にほとんど出回らない黄茶の代表茶

君山銀針は計3日間70時間長い工程を経て作られる、黄茶を代表する銘茶です。生産量は少なく、かつての唐

もっと見る

tea

華頂雲霧(天台山雲霧)の効能や歴史、特徴【中国茶】

華頂雲霧(別名:天台山雲霧)は唐代から作られた非常に古いお茶です。 「華頂雲霧」という名称は天

もっと見る

chinese-green-tea

老竹大方ってどんなお茶?【中国茶】

老竹大方は、中国の安徽省、歙県で生産される中国緑茶で、「ろうちくだいほう」と読みます。 明代に

もっと見る

ダイエットに!烏龍茶のおすすめ銘柄3選【中国青茶】

ダイエットに!烏龍茶のおすすめ銘柄3選【中国青茶】

日本人にもなじみのある烏龍茶。脂っこい料理には必ず烏龍茶を、という人も多いのではないでしょう

もっと見る

tea

水金亀の効能や由来、特徴まとめ【中国青茶】

水金亀は武夷四大岩茶の一つに数えられる中国青茶です。 「水金亀」という名称の由来は諸説あります

もっと見る

  • TEA CLIPのコンテンツは、病気の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。事故やトラブルに関して責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中や授乳中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、まず専門家や専門医に相談するようにしてください。

【保存版】アールグレイティーの効能・美味しい飲み方まとめ(口コミ付)

アールグレイティーは、紅茶のフレーバーティーの一種です。強い香りを好むイギリス人のために龍

フラックスシード茶の効果や飲み方まとめ

フラックスシードとは? 「月光で織られた布」 ▽亜麻(フラックス)の花

フェンネル茶の効果や淹れ方まとめ【おすすめハーブティー】

フェンネルとは? フェンネルは和名をウイキョウといい、ふわふわの糸のような葉に包まれ

フェヌグリークティー(コロハ茶)の効能や飲み方まとめ

フェヌグリークってなに? 世界各地で食用として利用されているハーブ フェヌグリ

ディンブラ紅茶の効能や美味しい飲み方まとめ

ディンブラ紅茶の特徴って? ディンブラ紅茶大変飲みやすく、癖のないお茶です。日本人の

PAGE TOP ↑