更新:2015/03/31

東白春芽の効能や特徴まとめ【中国茶】


tea

東白春芽は、東白山で産することからこの名称が付けられました。

唐代において献上茶(※1)であったがその後一旦途絶え、1980年代に復興されました。

茶葉は白みがかった緑色をしていて、産毛があります。

芽が柔らかく毫の多いエメラルドグリーンの茶葉は蘭の花のような形をしています。

芳醇な味わいで、香りは栗や蘭に例えられることも。
 
 

東白春芽の基本情報

  • 読み方:とうはくしゅんが
  • 産地:中国(浙江省、東陽市)
  • カテゴリー:中国緑茶
  • 効能:がん予防・対策、解毒作用、歯痛予防・対策
  • 飲み方:登録なし(※ご意見募集中です)

 
 

※1 献上茶とは?

献上茶とは、歴代の皇帝に献上されていたお茶のことを意味します。

日本においても宮内庁に収められるお茶は同じように「献上茶」と呼ばれます。

東白春芽は唐の時代において、献上茶として中国の貴族や王族たちの中で楽しまれていました。


このまとめが気に入ったら
「いいね!」しよう♡






いいね!すると厳選したハーブ・お茶の情報をお届けします

関連キーワード一覧

中国緑茶のまとめ, 中国茶のまとめ



よく似たページ

【中国茶】武夷四大岩茶の一つ「大紅袍」

【中国茶】武夷四大岩茶の一つ「大紅袍」

大紅袍は、武夷四大岩茶の一つで、岩茶独特の香りが魅力のお茶です。    

もっと見る

white-tea

【安吉白茶】旨み成分が通常の緑茶の2~3倍含まれる中国茶!

安吉白茶は、名前の中に「白」という漢字が含まれていることから、「白毫銀針」や「白牡丹」といった白茶の

もっと見る

chinese-tea

温州黄湯の産地や歴史、効能まとめ【中国茶】

温州黄湯は、清代から作られているとても歴史長いお茶で、清の時代から生産されていると言われています。

もっと見る

chinese-tea

【中国緑茶】遂昌銀猴ってどんなお茶?

遂昌銀猴は、中国の浙江省や遂昌県で生産される中国茶で、「すいしょうぎんこう」と読みます。 19

もっと見る

chinese-green-tea

蒙頂甘露ってどんなお茶?【中国茶】

蒙頂甘露は、中国の四川省、雅安市で生産される中国緑茶で、「もうちょうかんろ」と読みます。 漢代

もっと見る

chinese-green-tea

老竹大方ってどんなお茶?【中国茶】

老竹大方は、中国の安徽省、歙県で生産される中国緑茶で、「ろうちくだいほう」と読みます。 明代に

もっと見る

tea

閩北水仙の効能や歴史、特徴まとめ【中国青茶】

閩北水仙は、閩北烏龍茶の花茶の一種で、福建省を指す「閩」の北部で生産されることからこの名称となりまし

もっと見る

ダイエットの強い味方! 雲南沱茶の効能・飲み方

ダイエットの強い味方! 雲南沱茶の効能・飲み方

雲南沱茶は、雲南緑茶をお碗のように固めたお茶のことです。雲南沱茶は、「叙府茶」という呼び名もあります

もっと見る

tea

中国茶の保存方法や消費期限ってどれくらい?【保存版】

中国茶の消費期限はいつまで? 基本的には消費期限はなし 中国茶のみならず、お茶は保存法が

もっと見る

chinese-tea

漳平水仙茶餅(紙包茶)ってどんなお茶?【中国茶】

漳平水仙茶餅は、1980年初めに銘茶となりました。 希少茶ですので、日本ではほとんど見かけるこ

もっと見る

  • TEA CLIPのコンテンツは、病気の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。事故やトラブルに関して責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中や授乳中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、まず専門家や専門医に相談するようにしてください。

【保存版】アールグレイティーの効能・美味しい飲み方まとめ(口コミ付)

アールグレイティーは、紅茶のフレーバーティーの一種です。強い香りを好むイギリス人のために龍

フラックスシード茶の効果や飲み方まとめ

フラックスシードとは? 「月光で織られた布」 ▽亜麻(フラックス)の花

フェンネル茶の効果や淹れ方まとめ【おすすめハーブティー】

フェンネルとは? フェンネルは和名をウイキョウといい、ふわふわの糸のような葉に包まれ

フェヌグリークティー(コロハ茶)の効能や飲み方まとめ

フェヌグリークってなに? 世界各地で食用として利用されているハーブ フェヌグリ

ディンブラ紅茶の効能や美味しい飲み方まとめ

ディンブラ紅茶の特徴って? ディンブラ紅茶大変飲みやすく、癖のないお茶です。日本人の

PAGE TOP ↑