更新:2015/03/31

華頂雲霧(天台山雲霧)の効能や歴史、特徴【中国茶】


tea

華頂雲霧(別名:天台山雲霧)は唐代から作られた非常に古いお茶です。

「華頂雲霧」という名称は天台山の主峰華頂山にちなんでおり、中国でも歴史に残る最古の茶畑の一つとして知られます。

小ぶりの茶葉が特徴で、簡単な揉みが加えられます。

香りは長く続き、ややスモーキーな感じで、味は少し渋みがあります。水色は、赤みがかった緑色で、味は芳醇、爽やかです。
 
 

華頂雲霧の基本情報

  • 読み方:かちょううんむ
  • 別名:天台山雲霧
  • 産地:中国(浙江省、天台県)
  • カテゴリー:中国緑茶
  • 効能:がん予防・対策、美白効果、風邪予防・対策、歯周病予防・対策、消化促進
  • 飲み方: 85℃のお湯で、抽出しましょう。少し渋みがあります。

このまとめが気に入ったら
「いいね!」しよう♡






いいね!すると厳選したハーブ・お茶の情報をお届けします

関連キーワード一覧

中国緑茶のまとめ, 中国茶のまとめ , ,



よく似たページ

南京雨花茶の歴史や効能、飲み方まとめ【中国緑茶】

南京雨花茶の歴史や効能、飲み方まとめ【中国緑茶】

南京雨花茶は、南京の「雨花台」にちなんでこの名称となりました。中国十大名茶の1つに選ばれるほど評価の

もっと見る

tea

水金亀の効能や由来、特徴まとめ【中国青茶】

水金亀は武夷四大岩茶の一つに数えられる中国青茶です。 「水金亀」という名称の由来は諸説あります

もっと見る

緑茶

磐安雲峰ってどんなお茶?【中国茶】

磐安雲峰は、中国の浙江省や磐安県で生産されている中国緑茶で、「ばんあんうんぽう」と読みます。

もっと見る

chinese-green-tea

老竹大方ってどんなお茶?【中国茶】

老竹大方は、中国の安徽省、歙県で生産される中国緑茶で、「ろうちくだいほう」と読みます。 明代に

もっと見る

お茶のルーツ!中国六大茶(+花茶)について解説します

お茶のルーツ!中国六大茶(+花茶)について解説します

今でこそ全世界で愛されているお茶ですが、もとを辿ると中国がルーツだと言われていて、日本茶も紅茶も中国

もっと見る

tea-pic

白芽奇蘭の効能や淹れ方、名前の由来まとめ【中国青茶】

白芽奇蘭は、白緑の新芽でいれたお茶が蘭の香りがすることからこの名称となりました。 生産地は福建

もっと見る

甘く爽やか!徑山茶の効能や特徴まとめ【中国茶】

甘く爽やか!徑山茶の効能や特徴まとめ【中国茶】

徑山茶は唐代からの名山・徑山寺で作られたお茶ゆえこの名がつきました。今でもこの一帯の山で生産されてい

もっと見る

望海茶の楽しみ方や産地情報、特徴まとめ【中国緑茶】

望海茶の楽しみ方や産地情報、特徴まとめ【中国緑茶】

望海茶は、「浙江十大銘茶」というブランドの一つに数えられる銘茶で、杭州の南東に位置する海沿い寧波市南

もっと見る

【中国茶】安渓鉄観音ってどんなお茶?

【中国茶】安渓鉄観音ってどんなお茶?

    安渓鉄観音は福建省南部にある安渓県で栽培される銘茶で、中国の中で

もっと見る

chinese-green-tea

蒙頂甘露ってどんなお茶?【中国茶】

蒙頂甘露は、中国の四川省、雅安市で生産される中国緑茶で、「もうちょうかんろ」と読みます。 漢代

もっと見る

  • TEA CLIPのコンテンツは、病気の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。事故やトラブルに関して責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中や授乳中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、まず専門家や専門医に相談するようにしてください。

【保存版】アールグレイティーの効能・美味しい飲み方まとめ(口コミ付)

アールグレイティーは、紅茶のフレーバーティーの一種です。強い香りを好むイギリス人のために龍

フラックスシード茶の効果や飲み方まとめ

フラックスシードとは? 「月光で織られた布」 ▽亜麻(フラックス)の花

フェンネル茶の効果や淹れ方まとめ【おすすめハーブティー】

フェンネルとは? フェンネルは和名をウイキョウといい、ふわふわの糸のような葉に包まれ

フェヌグリークティー(コロハ茶)の効能や飲み方まとめ

フェヌグリークってなに? 世界各地で食用として利用されているハーブ フェヌグリ

ディンブラ紅茶の効能や美味しい飲み方まとめ

ディンブラ紅茶の特徴って? ディンブラ紅茶大変飲みやすく、癖のないお茶です。日本人の

PAGE TOP ↑