更新:2015/03/31

六安瓜片の効能や飲み方、歴史まとめ【中国緑茶】


六安瓜片は、葉が瓜の種の形に似ていることと、生産地が六安であることからこの名称となりました。

中国伝統十大銘茶の一つで、その歴史は唐の時代まで遡ります。

特に美味しいとされるのは、「斉山名片」と言われています。

茶葉が濃い緑色をしていて、くねくねしています。水色は明るいオレンジ色をしています。

芳香な香りと爽やかなあと味があり、気持ちをリフレッシュさせてくれます。
 
 

六安瓜片の基本情報

  • 読み方:ろくあんかへん
  • 産地:中国(安徽省、六安市)
  • カテゴリー:中国茶、中国緑茶
  • 効能:覚醒作用、風邪対策
  • 飲み方: 90度前後の湯を注ぎ、15~20秒抽出しましょう。3~4回は美味しくいただけます。

 
 

六安瓜片の産地「六安市」はこんなトコ

六安市

六安市は安徽省西部に位置する地級市です。

1978年9月23日に設立され、古くから「大別山の真珠」と呼ばれています。

人口は2004年時点で668万人です。


このまとめが気に入ったら
「いいね!」しよう♡






いいね!すると厳選したハーブ・お茶の情報をお届けします

関連キーワード一覧

中国緑茶のまとめ, 中国茶のまとめ ,



よく似たページ

菊花

菊花茶(菊茶)の効能や飲み方まとめ【健康茶】

菊花茶(別名:菊茶)は中国で馴染みの深いお茶で、中国茶上の分類では、「花茶」に分類されます。菊自体、

もっと見る

石亭緑の効能や楽しみ方、産地情報まとめ【中国茶】

石亭緑の効能や楽しみ方、産地情報まとめ【中国茶】

石亭緑は、福建南安で生産されるお茶で、1600年余りの歴史を持つ茶区で生産されます。 名前の由

もっと見る

西湖龍井

【中国緑茶】西湖龍井ってどんなお茶?

西湖龍井は、中国の浙江省、杭州市で生産される中国緑茶で、「せいこりゅうせい」と読みます。 中国

もっと見る

【保存版】白毫銀針(銀針白毫)の楽しみ方すべて

【保存版】白毫銀針(銀針白毫)の楽しみ方すべて

「白毫銀針」の漢字に含まれる「白毫」とは、白い産毛を意味していて、その名の通り新芽にびっしりと産毛が

もっと見る

chinese-green-tea

白雲毛峰ってどんなお茶?【中国茶】

白雲毛峰は、河南省、泌陽県で生産される中国緑茶で、「はくうんもうほう」と読みます。 「白雲山」

もっと見る

white-tea

【安吉白茶】旨み成分が通常の緑茶の2~3倍含まれる中国茶!

安吉白茶は、名前の中に「白」という漢字が含まれていることから、「白毫銀針」や「白牡丹」といった白茶の

もっと見る

中国緑茶

龍都香茗の効能や産地、特徴まとめ【中国花茶】

※写真はイメージです。 龍都香茗は、古くからの茶区である栄県で生産される中国茶で、中国花茶を代

もっと見る

chinese-tea

漳平水仙茶餅(紙包茶)ってどんなお茶?【中国茶】

漳平水仙茶餅は、1980年初めに銘茶となりました。 希少茶ですので、日本ではほとんど見かけるこ

もっと見る

green-tea

【望府銀毫】望府山で生産される中国茶

望府銀毫は、今ある中国茶の中でもっとも古い歴史を持っている緑茶の種類の一つです。緑茶自体は中国茶の生

もっと見る

chinese-tea

【中国緑茶】峨眉峨蕊ってどんなお茶?

峨眉峨蕊は、古くからの銘茶の産地である蛾眉山で生産されている中国緑茶で、「がびがずい」と読みます。

もっと見る

  • TEA CLIPのコンテンツは、病気の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。事故やトラブルに関して責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中や授乳中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、まず専門家や専門医に相談するようにしてください。

【保存版】アールグレイティーの効能・美味しい飲み方まとめ(口コミ付)

アールグレイティーは、紅茶のフレーバーティーの一種です。強い香りを好むイギリス人のために龍

フラックスシード茶の効果や飲み方まとめ

フラックスシードとは? 「月光で織られた布」 ▽亜麻(フラックス)の花

フェンネル茶の効果や淹れ方まとめ【おすすめハーブティー】

フェンネルとは? フェンネルは和名をウイキョウといい、ふわふわの糸のような葉に包まれ

フェヌグリークティー(コロハ茶)の効能や飲み方まとめ

フェヌグリークってなに? 世界各地で食用として利用されているハーブ フェヌグリ

ディンブラ紅茶の効能や美味しい飲み方まとめ

ディンブラ紅茶の特徴って? ディンブラ紅茶大変飲みやすく、癖のないお茶です。日本人の

PAGE TOP ↑