疲れ目・眼精疲労・ドライアイ

疲れ目、眼精疲労、ドライアイに効果のあるお茶のまとめです。目の疲れはパソコンやスマートフォンなど目を酷使したことによって起こります。そんなときは、アイパックなどで目を休めつつ、抗炎症作用を持つお茶を温かくして飲むことで身体の中から働きかけましょう。

ビルベリー茶の効果や飲み方、口コミまとめ【ハーブティー】

ビルベリーとは? ビルベリー茶の原料であるビルベリーの原産地は北欧、スカンジナビア半島から南ヨーロッパの山岳部、高原地帯に自生しています。和名ではセイヨウスノキと呼ばれています。ツツジ科の背の低

延命茶!クコ茶の効能、作り方まとめ【健康茶】

クコは中国や日本に生育するナス科の植物で、中国では古くから不老長寿の養命薬として知られており、「延命茶」などと呼ばれることもあります。上記の写真のように赤い特徴的な実をつけます。 漢方の領域でも

ハイビスカスティーの効能や飲み方まとめ【ハーブティー】

ハイビスカスティーとは? 見た目が美しいハイビスカスのハーブティー ハワイ諸島やマスカレン諸島原産、アオイ科フヨウ属の常緑中低木であるハイビスカスは、見た目にも美しい花として有名です。よく

目の疲れに!コーンフラワーティーの効能やおすすめブレンド集【保存版】

コーンフラワーは、約3000年前のエジプトで、あのツタンカーメンの墓の中にあったと言われるとても古いキク科のハーブです。 日本には明治時代に入ってきたとされており、和名では矢車菊(やぐるまぎく)

菊花茶(菊茶)の効能や飲み方まとめ【健康茶】

菊花茶(別名:菊茶)は中国で馴染みの深いお茶で、中国茶上の分類では、「花茶」に分類されます。菊自体、日本では観賞用の花というイメージくらいしかありませんが、中国では古くから生薬として使われている薬草で

マロウブルーティーの効能や淹れ方、楽しみ方まとめ【保存版】

マロウブルーティーは色の変化を楽しめるハーブティーで、深い藍色の花びらが印象的な見た目も非常に美しいハーブティーです。 熱湯を注ぐと、鮮やかな青色に変化していくため、フランスでは「夜明けのディザ

メグスリノキ茶の効能や飲み方まとめ【健康茶】

目薬の木(メグスリノキ)は世界で唯一日本においてのみ自生しているカエデ科の落葉樹で、主に標高700メートル付近に多く生息しています。 その名の通り、江戸時代から点眼薬や洗眼薬など、現代の目薬の代

アメリカンジンセングティーの効能や飲み方まとめ

アメリカンジンセングは、ウコギ科の薬用植物で、北アメリカ地方で古くから使用されていたポピュラーなハーブです。 茶葉に使われるのは主に、根や根茎です。朝鮮人参に似たような働きがありますが、作用が穏

目に効く!アイブライトティーの効能や飲み方【まとめ】

アイブライトとは? アイブライトは、ゴマノハグサ科の一年草で、和名は「コゴメグサ」といいます。 た 痩せた牧草地に生息している特定の草の根から栄養分を吸収しています。 名前にアイ(目)

マテ茶の効能と副作用、飲み方まとめ《飲むサラダ》

アルゼンチンやブラジル、パラグアイやウルグアイなどの南米で古くから飲まれていたマテ茶。最近ではコンビニなどで販売されており、手軽に飲むことも出来ます。 別名「飲むサラダ」や「百万人のロイヤルゼリ

  • TEA CLIPのコンテンツは、病気の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。事故やトラブルに関して責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中や授乳中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、まず専門家や専門医に相談するようにしてください。

no image
ごぼう茶をおすすめできるのは「XXX」に悩む人!【口コミ体験談あり】

ごぼうは、きんぴらごぼうや豚汁で使われる、私たち日本人にとって馴染み深い野菜です。ごぼうに

アールグレイティーの効能や美味しい飲み方まとめ【保存版】

アールグレイティーは、フレーバーティーの一種です。強い香りを好むイギリス人のために龍眼を使

フラックスシード茶の効果や飲み方まとめ

フラックスシードとは? 「月光で織られた布」 ▽亜麻(フラックス)の花

フェンネル茶の効果や淹れ方まとめ【おすすめハーブティー】

フェンネルとは? フェンネルは和名をウイキョウといい、ふわふわの糸のような葉に包まれ

フェヌグリークティー(コロハ茶)の効能や飲み方まとめ

フェヌグリークってなに? 世界各地で食用として利用されているハーブ フェヌグリ

PAGE TOP ↑