更新:2017/10/14

【保存版】ルイボスティーの効能・飲み方まとめ(口コミあり)


ルイボス

ルイボスティーは、南アフリカの先住民である「コサイン族(ブッシュマン)」たちが、不老長寿の飲み物として愛飲していたお茶です。この記事では、そんな魅力溢れるルイボスティーの飲み方・効能、口コミ・評判について余すことなく紹介していきます。

ルイボスってなに?

ルイボスは、南アフリカの最南端、ケープタウンの北360キロメートルに広がるセダルバーグ山脈一帯の、海抜450メートル以上の高原地帯に自生する針葉樹の一種です。

古代の海底が隆起してできたといわれるセダルバーグ山脈は地下に亜鉛やセレンなどの鉱脈が走っています。ルイボスは10メートル近く深くまで根ざし、ミネラルを吸収します。強酸性の土、日中の紫外線、夜の極寒に耐えながら力強く生長していきます。過酷な環境で育った力強いルイボスは、私たちに力を与えてくれるのです。

ハーブティー初心者の方におすすめ!

水出しのルイボスティー

ルイボスティーは、ティータイムだけでなく、お食事とも一緒に楽しむことができるほど、クセがありません。

通常お茶の苦味や渋みのもととなっているのは、「カフェイン」と「タンニン」と呼ばれる成分ですが、ルイボスティーはノンカフェインであり、タンニンも緑茶や紅茶より少ないため、苦味や渋みがほとんどないのです。

気になるルイボスティーの効果・効能は?

ルイボスティーは味だけでなく、健康にもいいとされ、ケープ地方に昔から住んでいるコイサン人は古くからルイボスティーの効能を知っており、薬草として使っていました。

1.アレルギー体質の改善効果

ルイボスティーには、SOD(スーパー・オキサイド・ ディスムターゼ)という成分が含まれており、この成分がアレルギー抑制効果を持ち、「花粉症」「鼻炎」「アトピー性皮膚炎」「喘息」などに有効な作用をもたらすと言われています。

関連口コミ
ホットでもアイスでも美味しく頂けます。ミルクで割っても美味しく、子供達も大好きです。食事にもよく合い、また子供のアレルギーの軽減の為にも毎日美味しく飲んでいます。健康的で美味しいお茶で、家族で愛飲しています。(30代女性)
もともとアレルギー体質がひどく、痒み、湿疹、くしゃみや鼻水に悩んでいたところ、これらの症状にルイボスティーがいいという話を聞き ここ1年継続して飲んでいます。抗酸化成分(酵素)が含まれていて、それがアトピーなどの諸アレルギー症状を和らげるそう。薬のように効くわけではありませんが、謎の湿疹がところかまわず出る困った症状がだいぶんなくなっています。鼻水には効果覿面で、花粉の時期にグズグズすることがなくなったのはとても嬉しかったです。(20代女性)
花粉症に効果がある、とテレビで見かけたため1か月ほど継続して摂取していました。お茶で花粉症が治るならば苦労はしないと半信半疑で飲んでいましたが一週間後、ずっと詰まっていた鼻が通るようになりました。また、私はカフェインを多く摂取すると頭痛が起きるのですが、ルイボスティーはノンカフェインなのでとてもうれしいです。(20代女性)

2.美肌効果

ルイボスティーには抗酸化作用のあるフラボノイド類がたくさん含まれており、活性酸素が細胞を老化させるのを防ぎ、肌荒れ・シミ・シワなどの肌トラブルを予防し、お肌を若々しく保ってくれる効果があります。

関連口コミ
もともとお腹が弱く慢性的に下痢をしていたのが、ルイボスティーを飲み初めて2週間ほどアで下痢をしなくなり、アレルギー性皮膚炎で、背中、腕、首、目の回りがカサカサ、ザラザラだったのが飲み初めて1ヵ月ほどで完治とまでは、いきませんが、見た目では、全然わからないぐらいになりました。お風呂の入浴剤のかわりに、使っても良いみたいですね。
便秘が解消されたことと、花粉の影響などで肌の乾燥を感じやすい時期、肌の乾燥を感じるようなことが少なくなってきたと思うようなことが多くなりました。飲むことで内側のアンチエイジングができているような気がしています。(40代女性)

3.妊娠力向上

妊娠するには、卵子が元気に発育することが前提となりますが、体内に活性酸素が増えすぎてしまうと、卵子を老化させ卵子の質を低下させると言われています。

先ほど述べたように、ルイボスティーには抗酸化作用があるため、卵子の老化を食いとめ、妊娠しやすい身体を作ってくれます。

また女性だけでなく、男性の精子にも効果があると言われており、子供を考えているご夫婦はぜひ夫婦でルイボスティーを飲んでみることをお勧めします♪

4.リラックス効果

ルイボスティーは自律神経を落ち着かせ、身体が持つ健康効果が効率よく発揮される状態にしてくれます。

この後の項目で触れるように、ノンカフェインなので、寝る前にも安心して飲むことができますね。

関連する口コミ・評判
幼い頃から腎臓機能が弱く泌尿器関係の病気にかかることが多いです。今でも仕事が忙しかったり、少し冷えたりするだけでも膀胱炎になってしまうことがあります。そんな初期症状の時に、薬局ですすめられたルイボスティーを飲むと身体の疲れなどが緩和され膀胱炎になることが少なくなりました。あくまで、初期症状の場合のみですがリラックス効果もあるので女性で同じような悩みの方で薬を用いた療法ではなく自然療法を好まれる方には是非おすすめしたいです。(30代女性)

5.便秘

先述したSODには、腸内の動きを活発にする効果もあり、結果として悪玉菌を体外に追い出し、腸内の環境を健康な状態にしてくれます。また同じくルイボスティーに含まれるマグネシウムには、腸内で水分を集める作用があるため、固い便を軟らかくしてくれる効果があります。

このSODとマグネシウムが便秘に効くのです。

関連口コミ
ルイボスティーで便通改善効果が得られると言う話を聞いて、飲み始めてみました。少し薬のような風味はありますがノンカフェインで飲みやすく、便通もスムーズになってきました。味も美味しく癖になっています。(30代女性)
便秘と、それに伴う肌荒れに悩まされていましたが、ルイボスティーを飲み始めてから緩和されました。すぐに効果が現れるわけではないですが、毎日朝起きた時とお風呂上がりの時に飲むようにしていたら、次第に体調が良くなりました。ノンカフェインなので、寝つきが悪くなることもないし、むしろリラックスできてすぐ眠ってしまうくらいです。(20代女性)
妊娠中の体重増加や様々なトラブル回避の為に飲み始めました。ルイボスティーのおかげか便秘にも効き、妊娠中の肌トラブルもほとんどなく、むくむこともありませんでした。最初は味に慣れず嫌々飲んでいましたが今では普通のお茶だと物足りないくらい、好んで飲んでいます。(20代女性)
私はダイエットをする際、食事制限が原因で起こる便秘に毎度悩まされていました。そんな時に雑誌で見つけたのが、ルイボスティーです。ルイボスティーは便秘解消に効果があるマグネシウムが含まれているということで、ダイエット中に毎日飲むことにしました。すると、食事制限をしているにも関わらず、便秘が解消されダイエットも順調に進むようになりました。デトックス効果もあるので、ダイエットをする際はルイボスティーを飲むようにしています。(20代女性)
妊娠発覚した頃、ノンカフェインで腸内環境も整えてくれるから妊婦におすすめだよと友人から勧められ飲み始めたのがきっかけでした。以前はかなり便秘がちで病院で漢方を処方してもらっていた程でしたが、ルイボスティーを飲み始めて数日でお通じが良くなったのを実感。味も飲みやすく、今でも飲み続けています。(20代女性)
妊娠・出産を機に便秘や肌荒れ、ノンカフェインのものを探していたところルイボスティーを見つけ試してみることにしました。飲み始めて2週間ほどで便秘も徐々に解消し、そのおかげか肌荒れなども治ってきて体の調子が良くなっているような気がします。(20代女性)

ノンカフェインなので、妊婦さんにも安心

ルイボスティーは、妊娠したい人だけでなく、妊娠している人にもやさしいお茶です。なぜなら、流産や早産、低出生体重児の原因につながる可能性のあると言われているカフェインが一切含まれていないためです。そのため、妊婦さんでも安心して飲むことができるのです。

妊婦さんのルイボスティーについての口コミ
授乳中のため、ノンカフェインで飲みやすくゴクゴク飲めるので大好きです。冬は温めたルイボスティーにココナッツオイルなど入れて飲んでいましたが、夏は水出しして飲んでいました。授乳期は、いつも喉が渇いた状態なので、冷蔵庫にストックして飲んでいます。
さっぱりとした飲み心地でホットでもアイスでもどちらでも美味しくいただけるところと、和・洋・中・デザートとどんなお料理やお菓子にも合うところが気に入っています。また、わが家には小さな子供がおり私自身も授乳中なのでカフェインレスで安心して飲めるところも愛飲する大きな理由です。今の時期(夏)は水出しで美味しく頂いています。(30代女性)
妊娠中にでもカフェインなしなので飲めると聞き挑戦しました。おいしいです。しかも鉄分も含まれているらしく、鉄分の不足しがちな妊婦さんには最高です。寝る前にホットで飲むと身体も温まり、熟睡できます。そして産後にも鉄分やカフェインのことを考えると続けて飲むのがオススメ、母乳にも良いお茶です。(20代女性)
妊娠中にはまり、継続して飲んでいます。独特の味と香りが癖になり、麦茶を飲むように毎日飲んでいます。(30代女性)
ルイボスティーはノンカフェインなので妊娠中でも安心して飲めるお茶です。私はお茶が大好きで、毎日その日の気分に合わせていろいろなお茶を飲んでいますが、妊娠中から授乳完了期まではカフェインをあまりとらないようにするため、意識的にルイボスティーを飲んでいました。少しくせがある味が苦手という人もいますが、後味すっきりで健康に良さそうなのでいろいろなルイボスティーを試してみて自分に一番合うものを見つけてみるといいと思います。(20代女性)

ルイボスティーの飲み方・ポイント

毎日続けよう

お茶全般に言えることではありますが、お茶には西洋医学の薬のように、速攻性はありません。とにかく毎日長く続けることが大事です。目安として、一日あたり2回くらいを飲み続けるようにしてください。

ルイボスティーの作り方、淹れ方

水1リットルにつき、大さじ1~2杯をいれ、沸騰させた後にとろ火で10分ほど煮詰めてください。

時間が短すぎると、フラボノイドという健康成分があまり出ないため、少なくとも7~8分は煮詰めるといいでしょう。中には30分煮出して飲む人もいて、この場合かなり濃厚なルイボスティーになります。

また煮出したものをアイスにしても美味しくいただけます。

南アフリカではミルクティーに

南アフリカではルイボスに牛や山羊の乳と砂糖を入れてミルクティーにして飲むのが一般的で、南アフリカのカフェでは、ルイボスのエスプレッソやカフェ・ラッテ、カプチーノも人気があります。どんな味がするのか一度試してみたいですね♪

ルイボスティーの口コミ・評判

ティークリップに寄せられたルイボスティーの口コミ・評判をご紹介します。

美肌効果があると聞いて飲み始めました。効果のほどは…??ですが(笑)、飲みやすい味なので普通に好きになって飲み続けています。かすかな清涼感が特に夏にはサッパリしておいしく感じます。カフェインレスなので子供にも安心して飲ませることが出来るところも気に入っています。(30代女性)
毎年夏が近付くたびにダイエットを試みていましたが結果がでず、やみくもに食事制限をしてはリバウンドを繰り返していました。しかし、口コミでルイボスティーのダイエット効能を知り、毎日水筒で職場に持って行くこと2ヶ月。6kgの減量に成功しました。今でも飲み続けており、体重キープできています。これは自慢です。(20代女性)
ノンカフェインのお茶でないと体質やアレルギー的に合わない為、ノンカフェインの紅茶などではなくルイボスティーを好んだ飲んでいます。ペットボトルのお茶でもルイボスティーを買いますが自分でタンブラーでお湯だし、水出し、又はティーバッグのまま持ち歩いています。オフィスでも使用。子供にも優しいですが少しくせがあるので、旦那には不評です。
女性にはいい事ずくしと聞いて飲み始めました。身体にいい物は美味しくないかなって思ったけど、とても飲みやすくて美味しいです。温かいのを作って、余ったら冷やして飲んでますが、どちらも美味しく飲めます。ノンカフェインで寝る前にも飲めるのが気に入っています。
美容、健康に良いと聞いて3年前から飲み始めました。ビタミンC、ミネラルが多いいので日差しが強い夏場には冷やして飲んでいます。女性にとってはいい事だらけで、ルイボスティーの酵素でデトックス効果もあり便秘、冷え性、むくみも取れるようです。後はノンカフェインなので寝る前でも気にせずに飲めますね。
クセも強くなく飲みやすいし香りがすきで、特に温かいととてもリラックスできるし、ノンカフェインなので妊婦さんでも飲めますし、子供にも安心して飲ませることができます。夏場は麦茶よりルイボスティーを冷たくしてガブガブ飲んでいます。(20代女性)
ノンカフェインなので夜でも気にせずたくさん飲めます。クセも少ないので、妊活中や妊婦さん・お子さんも安心して飲めるお茶です。ティーバックを取り忘れてしまっても渋くならないので、忘れっぽい私にも優しいお茶です。(30代女性)
ルイボスティーは、味がスッキリしてるので普段の食事にもあうし、ホットでお菓子と飲んだりもしてます。カフェインが入ってないので沢山飲めるのと、妊娠中や子供にも飲ませられるのでルイボスティーを沸かして常に冷蔵庫に冷やしてあります。(20代女性)

ノンカフェインであるから飲みやすいという点だけでなく、女性に嬉しい効能がある点も支持されている要因のようですね。

ルイボスティーの口コミをもっと見たい方はこちら

 

ハーブティーをネットで買うなら…

ハーブティーをネット通販で買うなら、サントリーグループのハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」がおすすめです。大手グループの通販ショップだけあって、品ぞろえも豊富です。
enherb公式サイトへ



このまとめが気に入ったら
「いいね!」しよう♡






いいね!すると厳選したハーブ・お茶の情報をお届けします

関連キーワード一覧

ハーブティーのまとめ , , , , ,



よく似たページ

【保存版】リコリスティーの効果・効能、飲み方まとめ

【保存版】リコリスティーの効果・効能、飲み方まとめ

地中海地方原産の豆科、多年草であるリコリスは、漢方でいう「甘草」のことです。根っこの部分に非常に強い

もっと見る

ローズレッド

ローズレッドティーの効能や飲み方、楽しみ方まとめ

ローズレッドティーはバラの花から作られるお茶です。 華麗なバラの花から作られるお茶は、上質な香

もっと見る

ヒース

美白・美肌に!ヒースティーの効果や飲み方、おすすめブレンドまとめ

ツツジ科の常緑樹であるヒースは、古くから原産国であるヨーロッパで「染料」や「薬」として使用されてきま

もっと見る

cassia

シナモンティーの効能や飲み方、おすすめブレンドまとめ(口コミ付)

私たち日本人にとっても馴染み深いシナモンをハーブティーにしたシナモンティー。この記事では、シナモンテ

もっと見る

アーティチョークティーの効能や飲み方まとめ【保存版】

アーティチョークティーの効能や飲み方まとめ【保存版】

    アーティチョークとは? アーティチョークはキク科のハーブで

もっと見る

おすすめ!ナスタチウムティーの効能/飲み方/ブレンドまとめ

おすすめ!ナスタチウムティーの効能/飲み方/ブレンドまとめ

ナスタチウムは、メキシコやペルー、コロンビアなどの南米に育つノウゼンハレン科の一年草です。 ペ

もっと見る

ハーブの歴史とハーブティーの楽しみ方

ハーブの歴史とハーブティーの楽しみ方

  とっても古い!ハーブの歴史 ハーブの歴史は古く、有史以前から草や木を薬として利

もっと見る

レディースマントル

レディースマントルティーの飲み方や効能、おすすめブレンドまとめ

レディースマントルはアラブ諸国では「女性の美と若さを保つハーブ」と言われたりするなど女性の最良の友と

もっと見る

オートムギティー(オーツ麦茶)の効能・飲み方、ブレンドまとめ

オートムギティー(オーツ麦茶)の効能・飲み方、ブレンドまとめ

オートムギティーの原料であるオートムギはイネ科の一年草で「オーツ麦」とも呼ばれています(学名

もっと見る

Elecampane

エリキャンペーンティーの効果、飲み方、おすすめブレンドまとめ

エリキャンペーンは、ヨーロッパやアジアに広まったキク科の多年草で、黄色いひまわりのような花を咲かせま

もっと見る

  • TEA CLIPのコンテンツは、病気の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。事故やトラブルに関して責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中や授乳中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、まず専門家や専門医に相談するようにしてください。

【中国紅茶】武夷 金駿眉の飲み方・淹れ方(写真つき)

金駿眉は、武夷山の海抜1200~1800mの高山で育てられた野生の茶樹の芽のみを使用して作

green-tea
【保存版】緑茶が持つ効能、カフェインは?おすすめの飲み方もご紹介!

私たちの生活にとてもなじみの深い緑茶。この記事では、そんな緑茶の効果や効能、飲み方をご紹介

カモミールティーの口コミ体験談を一気にご紹介!

リラックス効果があると評判のカモミールティー。今回は、ティークリップに寄せられたルイボステ

ルイボスティーの口コミ体験談を一気にご紹介!

ここ数年で日本でもだいぶ知名度を上げているルイボスティー。ティークリップでもルイボスティー

【保存版】麦茶の効果や作り方まとめ (口コミ付)

日本人にとって最も馴染みの深いお茶の1つである麦茶。 「夏になると冷たい麦茶を冷蔵庫に常

PAGE TOP ↑