更新:2017/10/08

セントジョーンズワートティーの効果・飲み方まとめ(口コミあり)


セントジョーンズワート

セントジョーンズワートという名前の由来は、キリスト教からの民話からで、聖ヨハネの誕生日である6月24日頃に黄色い花を咲かせることから、この名前がつけられたと言われています。一般的には「セイヨウオトギリソウ」という植物種のことを指します。

この記事では、セントジョーンズワートをハーブティーにしたセントジョーンズワートティーの効果・効能や飲み方、おすすめのブレンド、そして口コミをご紹介していきます。

少し苦みがあるものの、スッキリした味わいです。

セントジョーンズワートティーの効能・効果

セントジョーンズの薬効は、古代ギリシャまでさかのぼります。またネイティブアメリカンも人工妊娠中絶薬、抗炎症剤、収斂剤 消毒剤などに使っていたそうです。

気分が優れない時に

セントジョーンズティーを飲むことで、脳の中のセロトニンの濃度を上げてくれるため、気分が優れない時などに気持ちを明るくしてくれたり、イライラやストレスなどに効果を発揮してくれます。

風邪の症状や頭痛などに

セントジョーンズワートティーには、抗菌作用があるため、喉の炎症や咳などを緩和したり、たんを出やすくしてくれます。

また頭がズキズキする片頭痛にも効果があるとされており、セントジョーンズワートティーを飲むことで増える「セロトニン」が片頭痛の発生を防止してくれます。

妊婦さんは飲むのは控えよう

ネイティブアメリカンは妊娠中絶の薬として使用していたことから推測できるように、セントジョーンズワートには流産を招くリスクがあります。

特に妊娠初期のママ、妊婦さんは摂取するのは控えるようにしましょう。

セントジョーンズワートティーの飲み方、ブレンド集

次に、シングルとブレンドでの飲み方をご紹介します。

シングルの飲み方

  1. お湯を入れる前に、茶葉を少し揉んでおきます(こうすることで香りをもっと楽しめます)
  2. セントジョーンズワートをカップのフィルターに約1~2杯入れます
  3. 沸騰したお湯を注ぎ、フタをして約7分待てば出来上がりです。

お好みで薄めに入れてみたり、濃い目に入れてみたりするとよいでしょう。

アイスティーにしても効果は変わりませんので、暑い日の飲み物としても楽しめます。

またレモンやはちみつをお好みで入れると、より飲みやすくなります。

おすすめのブレンド

更年期のモヤモヤにおすすめのブレンド
  • セントジョーンズワート 1/2杯
  • ラズベリーリーフ 1/2杯
  • チェストツリー 1/2杯

セントジョーンズワートが気分が優れない時に効果があることは先ほど紹介した通りですが、その他ラズベリーリーフは「ウーマンズハーブ」と呼ばれるほど女性との相性が抜群なハーブですし、チェストツリーはホルモンのバランスを調節してくれる効果を持ちます。

沈みがちな気持ちをスッキリしてくれるブレンド

セントジョーンズワートと同様、レモンバームも気分を上げてくれるハーブなのでで、ブレンドして飲むことで気持ちをリフレッシュさせてくれます。

セントジョーンズワートティーの口コミ・評判

セントジョーンズワートティーはよく心の病気に良いと言われているそうです。私はストレスが溜まり心が疲れてしまったときに飲んでいます。心が落ち着き安らぐような感じがするので気に入っています。癖もそこまでなく比較的飲みやすいハーブティーのひとつです。(30代女性)
不安感やイライラ・モヤモヤといった心の不調を和らげる効果のあるお茶と聞いてから、好んで飲んでいます。ハーブティーですがクセも少なく、飲みやすいので続けられます。「今日はなんだか落ち着かないな」と思った時に、お守り代わりに飲んでいます。(30代女性)

このまとめが気に入ったら
「いいね!」しよう♡






いいね!すると厳選したハーブ・お茶の情報をお届けします

関連キーワード一覧

ハーブティーのまとめ , ,



よく似たページ

カレンデュラティーの効能・おすすめブレンドまとめ【保存版】

カレンデュラティーの効能・おすすめブレンドまとめ【保存版】

カレンデュラは地中海沿岸が原産で、今日では世界中で栽培されているキク科カレンデュラ属(キンセンカ属)

もっと見る

【初心者向け】ドライハーブとフレッシュハーブの保存方法まとめ

【初心者向け】ドライハーブとフレッシュハーブの保存方法まとめ

今回は、ハーブの保存方法をドライハーブと、フレッシュハーブの2つに分けてご紹介します。 決して

もっと見る

バニラビーンズティーの効能/飲み方まとめ【ハーブティー】

バニラビーンズのもととなるバニラは、アイスクリームやプリンに欠かせない、甘い「バニラ」の香りをつける

もっと見る

ギンコウティーの効能や淹れ方、ブレンド集【イチョウのお茶】

ギンコウティーの効能や淹れ方、ブレンド集【イチョウのお茶】

ギンコウは中国が原産のイチョウ科イチョウ属の植物で、日本では神社の境内や公園などでよく見られる銀杏の

もっと見る

ヒース

美白・美肌に!ヒースティーの効果や飲み方、おすすめブレンドまとめ

ツツジ科の常緑樹であるヒースは、古くから原産国であるヨーロッパで「染料」や「薬」として使用されてきま

もっと見る

【保存版】オレンジピールティーの効能・飲み方(口コミあり)

【保存版】オレンジピールティーの効能・飲み方(口コミあり)

オレンジピールはその名の通りオレンジの果皮のことで、果皮を乾燥させ、ハーブティーにしたもので

もっと見る

【保存版】ウワウルシティーの効能・飲み方・おすすめブレンドまとめ

【保存版】ウワウルシティーの効能・飲み方・おすすめブレンドまとめ

ウワウルシは、ツツジ科の常緑低木で和名は「クマコケモモ」といいます。 英名のベアベリーとしての

もっと見る

【保存版】リコリスティーの効果・効能、飲み方まとめ

【保存版】リコリスティーの効果・効能、飲み方まとめ

地中海地方原産の豆科、多年草であるリコリスは、漢方でいう「甘草」のことです。根っこの部分に非常に強い

もっと見る

pepper

ペッパーブラックの効能や歴史、楽しみ方【ペッパーブラックティー】

ペッパーブラックについて ペッパーブラックはインドや東南アジア原産で熱帯各地で栽培されている、

もっと見る

salad_burnet

サラダバーネットティーの効能/飲み方/おすすめブレンドまとめ

サラダバーネットは、原産国がヨーロッパや西アジアのバラ科の多年草です。 北アメリカにも野生化し

もっと見る

  • TEA CLIPのコンテンツは、病気の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。事故やトラブルに関して責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中や授乳中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、まず専門家や専門医に相談するようにしてください。

【保存版】アールグレイティーの効能・美味しい飲み方まとめ(口コミ付)

アールグレイティーは、紅茶のフレーバーティーの一種です。強い香りを好むイギリス人のために龍

フラックスシード茶の効果や飲み方まとめ

フラックスシードとは? 「月光で織られた布」 ▽亜麻(フラックス)の花

フェンネル茶の効果や淹れ方まとめ【おすすめハーブティー】

フェンネルとは? フェンネルは和名をウイキョウといい、ふわふわの糸のような葉に包まれ

フェヌグリークティー(コロハ茶)の効能や飲み方まとめ

フェヌグリークってなに? 世界各地で食用として利用されているハーブ フェヌグリ

ディンブラ紅茶の効能や美味しい飲み方まとめ

ディンブラ紅茶の特徴って? ディンブラ紅茶大変飲みやすく、癖のないお茶です。日本人の

PAGE TOP ↑