更新:2017/10/15

レモングラスティーの効能、飲み方まとめ【保存版】


レモングラスは東南アジアや南インドが原産のイネ科オガルカヤ属の多年草です。外見はススキに似ています。ハーブティーに使用する部分は葉の部分です。今回はそんなレモングラスをハーブティーにしたレモングラスティーの効果や効能、飲み方についてお伝えします。

lemon-grass

レモングラスは1786年にイギリスへ伝来し、1914年には日本でも温室栽培されていたと言われています。

レモングラスには主にインドで栽培されているインディアンレモングラスと、西インドで栽培されているウエストレモングラスの2種類がありますが、ウエストレモングラスの方が品質が良いとされています。

レモングラスティーってどんな味?

クセがなく飲みやすい

その名の通り、レモングラスを使った、レモンに似た香りがさわやかなハーブティーです。香り自体はしっかりしているのですが、その割にハーブティーの中では比較的クセがなくて飲みやすいお茶です。香りはレモンに似ていますが酸味はほとんど感じず、どちらかと言うとすっきりとした清涼感があります。この香りはレモンと同じシトラールという成分が含まれているためです。

楽しみ方は様々!

朝起きてから、食前、食後、リラックスタイムと、時と場所を選ばず楽しめます。癖が無いため、他のハーブとのブレンドなどいろんな飲み方が楽しめますが、なかでもはちみつとの相性はばっちりで、レモネード風になります。ぜひ試してみてください。

レモングラスティーの効果、効能は?

アジアでは馴染み深いハーブ

レモングラスは、古くから感染症や熱病の治療薬として数千年前から利用されてきました。今でもタイ料理など暑い地方のお料理によく使われています。トムヤムクンや、フォー、インド料理や東南アジアでもカレーやスープに使われます。

香りのアクセントとしても重宝されていますが、驚くほどたくさんの良い効果が得られます。アーユルヴェーダではレモングラスは「冷やすハーブ」と言われていて夏バテなどにも効果があります。

むくみの改善

レモングラスティーには血流を改善し、代謝をよくする効果があるので、冷え性やむくみなどに効きます。また、痛みを和らげる効果があります。タイの痛み止めの薬にはほぼ100%使用されているほどです。

殺菌作用

風邪の初期症状である頭痛・発熱・のどの痛みに効果的です。はちみつやショウガを入れて飲むとなお効果が増します。

胃腸の調子を整える

食欲不振、胃もたれや膨満感に効果があるので食後に飲むのもよいでしょう。

美肌効果

抗酸化作用や、皮脂の分泌を調整する作用があるので毛穴を引き締めたり、皮膚にハリを与えてくれたり、吹き出物が気になる方にも効果的です。また、コラーゲン産生作用もあります。

貧血

貧血の予防にも効果があるとされています。

ダイエット

脂肪を溜めにくい身体にしたり、リンパの流れを促進することでセルライトの改善がされたりのうれしい効果もあります。

不安な気持ちを和らげてくれる

レモングラスはセトロニンの分泌を促し、不安感を和らげて気持ちを元気にします。強く作用するものではありませんので、ちょっと気分が落ち込むなと言うときのサポート的存在として役立てると良いでしょう。

レモングラスティーに副作用はあるの?

ハーブには、さまざまな効能がありますが、副作用があるものもあります。

ただし、レモングラスは大きな健康被害や副作用で問題になったことはありません。非常に安全性の高いハーブとして、料理やお茶に用いられています。

レモングラスティーは妊婦中でも飲めるの?

レモングラスは母乳の出をよくする効果もありますが、妊娠中の多量摂取は子宮出血や流産を誘発する恐れがありますので、妊娠中の方は飲用を控えましょう。

レモングラスティーは授乳中でも飲めるの?

アーユルヴェーダ(インド大陸の伝統的医学)では、昔から母乳の出を良くするハーブとして重宝されています。抗菌・抗ウイルス作用も強いので、母体の風邪予防や、母乳を飲む赤ちゃんの健康にも良いそうです。授乳中は1日に2杯程度が推奨されています。

効能一覧

殺菌作用、発熱、頭痛、風邪の初期症状、健胃、消化促進、発汗作用、食欲増進、ダイエット、静脈瘤、自律神経失調症、ガス抜き、リラックス効果、疲労回復

レモングラスティーの作り方・飲み方は?

ティースプーン2杯に熱湯を注ぎ3分ほど蒸らします。ドライハーブではなく、生のものを使う場合は、お水の状態からレモングラスを入れて、沸騰させます。

レモングラスティーは、レモンに似た爽やかな香りが特徴で、クセがないのでハーブティーが苦手な人でも美味しく飲めるハーブです。
お好みではちみつを入れると相性がよく、美味しくいただけます。

水出しレモングラスティーの作り方

すっきりと飲みやすい水出しレモングラスティーです。
フレッシュハーブはホットレモングラスティーを作るのには問題ありませんが、水出しだと抽出されにくいため、ドライレモングラスをご使用ください。

分量
  • ドライレモングラス・・・約6~8g
  • 水(ミネラルウォーター推奨)・・・500cc
作り方
  1. ティーポットにドライレモングラスを入れ、500ccの水を注ぎ入れます
  2. 冷蔵庫で3時間ほど冷やして、上下に数回かき混ぜてから茶葉を取り出します

この簡単な手順で、気軽に飲めるおいしいアイスレモングラスティーができます。
さらに強い香りを楽しみたい場合は、お湯出しのアイスレモングラスティーも良いですね。
はちみつを入れたり、ジンジャーを入れたりして、楽しんでみてください。

おすすめのブレンド集

%e3%83%96%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%96

レモングラスティーは他のハーブとのブレンドがおすすめで、基本的にペパーミントやローズとよく合います。

モーニングティーとして楽しみたい時

レモングラス・スペアミント・ペパーミントのブレンド

気持ちがイライラする時

レモングラス・マジョラム・メリッサのブレンド

レモングラスティーの口コミ・評判

レモングラスティーはさわやかな香りがよく、香りも味も濃いので油っぽいものを食べたあとに飲むとすっきりします。ノンカフェインなので、夜にゆっくりしたいときに飲むのもおすすめです。温かいまま飲むのもいいし冷やして飲むのもいいです。(40代女性)
レモングラスティーは、レモンのようなスッキリした香りがあります。ホットで飲むのも、アイスで飲むのもどちらもおすすめですが、私はアイスでさっぱり飲む方が好きです。リラックスしたいときや、気分転換をしたいときによく飲みます。

レモングラスの基本情報

学名はCymbopogon citratus、和名はレモンソウ・レモンガヤ・コウスイガヤ、別名はオイルグラスです。

主要成分は精油、フラボノイド、シトラール、シトロネラール、ゲラニオール、リナロールです。

生薬名は香芽(コウボウ)、檸檬芽(ネイモウボウ)です。

料理にも入浴剤にも!

ハーブティー以外にも料理にも使用され、トムヤムクンにかかせないハーブです。インド料理や東南アジア料理のスープやカレーにも広く使われています。

また入浴剤としても使われており、レモングラスとローズマリーを同量混ぜ合わせて布袋にいれ湯船で揉むといい香りがします。その他虫除けスプレーとしても使用することもできます。

さまざまなところで大活躍のレモングラス、ぜひハーブティーとして毎日の生活に取り入れてみてくださいね。


このまとめが気に入ったら
「いいね!」しよう♡






いいね!すると厳選したハーブ・お茶の情報をお届けします

関連キーワード一覧

ハーブティーのまとめ , , , , , , , ,



よく似たページ

アシュワガンダ茶の効能、飲み方まとめ【保存版】

アシュワガンダ茶の効能、飲み方まとめ【保存版】

アシュワガンダ茶の原料であるアシュワガンダは、インドやネパールに自生する、ナス科の常緑樹です。インド

もっと見る

safran

サフランティーの効能や飲み方、ブレンド集まとめ

サフランと言うと、彩りや色付けのイメージが強いですが、紀元前16世紀から高級な香味料として愛され、古

もっと見る

hibiscus-blend

【ハーブティー】カモミールとハイビスカスをブレンドしてみた

今回は、ジャーマンカモミールとハイビスカスの2つのハーブを組み合わせたブレンドハーブティーをご紹介し

もっと見る

ユーカリ

ユーカリ茶の効能や飲み方まとめ【健康茶】

テレビ番組でデトックスによいと放映されてから人気に火が付いた「ユーカリ茶」。今回はユーカリ茶の効果・

もっと見る

ステビアティー

甘いお茶?ステビアティーの効能や飲み方まとめ

ステビアは、原産国はバラグアイで、キク科の多年草です。ダイエットに良い甘味料として多くの人に知られて

もっと見る

カシアティーの効能や飲み方、ブレンド集まとめ

カシアティーの効能や飲み方、ブレンド集まとめ

カシアはシナモンと非常によく似ていますが、マメ科カシア属のハーブで、高さ3mほどまで成長する熱帯常緑

もっと見る

パッションフラワーティーの効果や飲み方まとめ【女性に嬉しいハーブ】

パッションフラワーとは? 日本ではトケイソウとも呼ばれる パッションフラワーは、中央アメ

もっと見る

サフラワー

サフラワーティーの効能や飲み方、ブレンド集まとめ

サフラワーは、日本で「紅花」「べにばな」として知られており、油としてはもちろん、花弁の色素は染料とし

もっと見る

コモンマロウティー

色鮮やか!コモンマロウティーの効能や作り方まとめ

コモンマロウは、とても古くからあるハーブで、古代ローマの時代では、「葉」の部分は食用として、「花」の

もっと見る

【保存版】オレンジピールティーの効能・飲み方(口コミあり)

【保存版】オレンジピールティーの効能・飲み方(口コミあり)

オレンジピールはその名の通りオレンジの果皮のことで、果皮を乾燥させ、ハーブティーにしたもので

もっと見る

  • TEA CLIPのコンテンツは、病気の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。事故やトラブルに関して責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中や授乳中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、まず専門家や専門医に相談するようにしてください。

【保存版】アールグレイティーの効能・美味しい飲み方まとめ(口コミ付)

アールグレイティーは、紅茶のフレーバーティーの一種です。強い香りを好むイギリス人のために龍

フラックスシード茶の効果や飲み方まとめ

フラックスシードとは? 「月光で織られた布」 ▽亜麻(フラックス)の花

フェンネル茶の効果や淹れ方まとめ【おすすめハーブティー】

フェンネルとは? フェンネルは和名をウイキョウといい、ふわふわの糸のような葉に包まれ

フェヌグリークティー(コロハ茶)の効能や飲み方まとめ

フェヌグリークってなに? 世界各地で食用として利用されているハーブ フェヌグリ

ディンブラ紅茶の効能や美味しい飲み方まとめ

ディンブラ紅茶の特徴って? ディンブラ紅茶大変飲みやすく、癖のないお茶です。日本人の

PAGE TOP ↑