更新:2015/04/28

甘いお茶?ステビアティーの効能や飲み方まとめ


ステビアティー

ステビアは、原産国はバラグアイで、キク科の多年草です。ダイエットに良い甘味料として多くの人に知られています。

葉の部分にある「ステビオサイド」という成分が、少しクセがあるものの、砂糖よりも甘さが200倍もあります。

しかしその一方で、カロリーは殆どなくダイエットをしたい時や糖尿病の方の甘味料として使われているとても嬉しいハーブです。
 
 
▽ステビアの花
ステビア

今回は、ステビアをハーブティーにしたステビアティーについてご紹介します。
 
 

ステビアティーの効果、効能は?

アンチエイジングとして

ステビアには、活性酸素を抑制する作用があるため、アンチエイジング効果が得られると言われています。
 
 

アレルギー対策として

ステビアの成分にはヒスタミン解毒作用があります。

ヒスタミンが過剰に分泌されると、H1受容体というタンパク質と結合して「アレルギー疾患の原因」となりますが、ステビアティーはこれを防いでくれます。
 
 

こんな人は飲むのを控えよう

キク科のアレルギーがある方は、飲むのを避けましょう。

また小さなお子様は、多量摂取はしないようにしましょう。
 
 

ステビアティーの飲み方は?

次に飲み方をご紹介します。
 
 

シングルの場合

1. まずカップのフィルターに、小さじ1/3杯のステビアを入れます。
ステビアを入れ過ぎると甘くなり過ぎてしまうので、注意しましょう。

2. 沸騰した熱湯を注ぎ、フタをして3分待てば出来上がりです。

やや少しクセがあるかもしれませんが、甘味料として紅茶やコーヒーとブレンドでも飲むことができます。

味は砂糖を溶かしたお湯のようで、ガムシロップに近いという人もいます。
 
 

ブレンドの場合

ハーブティーでは、カモミールとの相性がいいでしょう。

ステビアを入れすぎると、甘くなりすぎるため、量には注意しましょう。

疲れたあなたにおススメのブレンド

※この記事は「ハーブティー ブレンド研究室」に許可をいただいた上で、一部参考にして作成しました。


このまとめが気に入ったら
「いいね!」しよう♡






いいね!すると厳選したハーブ・お茶の情報をお届けします

関連キーワード一覧

ハーブティーのまとめ ,



よく似たページ

クレソン

クレソンティーの効果・効能、飲み方まとめ【保存版】

クレソンティーとは? 香港では非常にポピュラーなハーブティー ヨーロッパ・アジア原産の水

もっと見る

パッションフラワーティーの効果や飲み方まとめ【女性に嬉しいハーブ】

パッションフラワーとは? 日本ではトケイソウとも呼ばれる パッションフラワーは、中央アメ

もっと見る

アグリモニーティーの効能や飲み方、ブレンド【まとめ】

アグリモニーティーの効能や飲み方、ブレンド【まとめ】

アグリモニーは、ヨーロッパや北アメリカに自生するバラ科の多年草です。 今回はアグリモニーをお茶

もっと見る

salad_burnet

サラダバーネットティーの効能/飲み方/おすすめブレンドまとめ

サラダバーネットは、原産国がヨーロッパや西アジアのバラ科の多年草です。 北アメリカにも野生化し

もっと見る

Oregano

オレガノティーの効能/飲み方/ブレンドまとめ【ハーブティー】

オレガノは、原産国がヨーロッパのシソ科の多年草で、トマトやチーズなどのイタリアン料理には欠かせないハ

もっと見る

流行りのデトックスウォーターって?その魅力に迫る!

流行りのデトックスウォーターって?その魅力に迫る!

デトックスウォーターとは、別名「フレーバーウォーター」「フルーツウォーター」と呼ばれる、果物やハーブ

もっと見る

ハトムギ茶の効能や飲み方、産地情報まとめ

これハーブティーだったの?なんて思ってしまうほど、今では身近なものになったハトムギ茶。日常生活の中で

もっと見る

肩こり

肩こりがハーブティーで改善するってほんとなの?

仕事などでパソコンに向かうことの多い人、ストレスが多い環境で働いている人の中には、肩こりで悩まされて

もっと見る

ハーブの適量はどのくらい?ハーブティーの淹れ方

ハーブの適量はどのくらい?ハーブティーの淹れ方

ハーブティーのレシピを見ていると、ハーブ1/2杯といった表記を見かけることがあるかと思います

もっと見る

hibiscus-blend

【ハーブティー】カモミールとハイビスカスをブレンドしてみた

今回は、ジャーマンカモミールとハイビスカスの2つのハーブを組み合わせたブレンドハーブティーをご紹介し

もっと見る

  • TEA CLIPのコンテンツは、病気の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。事故やトラブルに関して責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中や授乳中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、まず専門家や専門医に相談するようにしてください。

【保存版】アールグレイティーの効能・美味しい飲み方まとめ(口コミ付)

アールグレイティーは、紅茶のフレーバーティーの一種です。強い香りを好むイギリス人のために龍

フラックスシード茶の効果や飲み方まとめ

フラックスシードとは? 「月光で織られた布」 ▽亜麻(フラックス)の花

フェンネル茶の効果や淹れ方まとめ【おすすめハーブティー】

フェンネルとは? フェンネルは和名をウイキョウといい、ふわふわの糸のような葉に包まれ

フェヌグリークティー(コロハ茶)の効能や飲み方まとめ

フェヌグリークってなに? 世界各地で食用として利用されているハーブ フェヌグリ

ディンブラ紅茶の効能や美味しい飲み方まとめ

ディンブラ紅茶の特徴って? ディンブラ紅茶大変飲みやすく、癖のないお茶です。日本人の

PAGE TOP ↑